2022年度青山祭を開催しました

Featured Articles

AGU NEWS 特集記事一覧

new
Vol.114

掲載日 2022/11/17

理工学部 ライフサイエンス研究のいま

多数の論文発表や、科学雑誌『Newton』における「理工系大学ランキング」での高評価獲得など躍進を遂げる本学理工学部。2022年4月には、「理工学部附置ライフサイエンス研究センター」を新設しました。本学におけるライフサイエンス研究の最新状況について、同センター長・阿部文快教授が語りました。

Vol.113

掲載日 2022/10/20

進路・就職サポート2022 〜相模原キャンパス編〜

2019年には「コミュニティ人間科学部」を新設し、これまで以上に学際的な学びが得られるようになった相模原キャンパス。同キャンパスの進路・就職課では、学部や立地の特長を生かした就職活動支援を行っています。今回は、同キャンパスにおける最新の就職活動状況から具体的な支援内容、さらに注目の就職支援講座などをご紹介します。

Vol.113

掲載日 2022/10/20

新図書館棟が2024年オープン予定

2024年、青山キャンパスに新しい図書館がオープンします。本学における学習・研究教育施設のさらなる充実にどうぞご期待ください。

Vol.112

掲載日 2022/09/22

2022年度 学業成績優秀者表彰

学業成績優秀者表彰は、各学部・研究科に在籍する2年生以上の学生で、前年度において学業成績が優秀と認められた者に対し表彰し、表彰盾および副賞を授与するものです。2022年度は、287人の学生が表彰されました。

Vol.111

掲載日 2022/07/21

シビックエンゲージメントセンターが始動

2022年4月、シビックエンゲージメントセンター(CEC)を開設しました。これは従来のボランティアセンターを改組・発展させたものであり、本学のスクール・モットーである「地の塩、世の光」を体現する人物、サーバント・リーダーの育成に向けて策定された中長期計画「AOYAMA VISION」に基づく取り組みです。今回の記事ではその意義や役割についてご紹介します。

Vol.111

掲載日 2022/07/21

GSC Dialogue ―知の共創―

地球社会共生学部(School of Global Studies and Collaboration/GSC)への教授就任も年齢も一緒で、何かコラボレーションしたいと語る原教授と松永教授のおふたりの対談が実現しました。「リーダーシップ」や「共生マインド」についての熱いお話は、将来へのヒントが満載です。

Vol.110

掲載日 2022/06/16

2021年度 学生表彰・学友会表彰

学問およびスポーツ分野等において優秀な成績等を収めた学生・団体が表彰され、2022年3月18日(金)に「2021年度 学生表彰授与式」を大学17号館本多記念国際会議場で、「2021年度 学友会表彰表彰式」を大学15号館ガウチャー記念礼拝堂で行いました。

Vol.109

掲載日 2022/05/12

保護者等の皆さまへのメッセージ

新年度が始まってから1カ月あまりが過ぎ、学生たちは生き生きとキャンパスライフを過ごしています。今回の記事では、本学の特色や教育方針をあらためてお伝えするとともに、保護者等の皆さまと本学を結ぶ取り組みである「青山学院大学後援会」「ペアレンツウィークエンド」についてもご紹介いたします。

Vol.108

掲載日 2022/04/11

新しい春を迎えるにあたって

いよいよ新年度が始まりました。新年度の大学は活気にあふれていますが、同時にこの時期はトラブルが発生しやすいタイミングでもあります。そこで今回は、学生の皆さんの生活面のサポートを担当する事務組織の「学生生活部」についてご紹介します。スムーズに新生活を送るための注意点をお伝えするとともに、困ったときの相談先などについても具体的に紹介します。

Vol.107

掲載日 2022/03/17

⻘⼭学院⼤学の奨学⾦ AGU Scholarship 2022

本学では学生の学びを応援するため「万代基金」をはじめさまざまな奨学金制度を設けています。これらの奨学金は校友からの寄付にも支えられており、この度は、株式会社パロマ代表取締役会長兼社長である校友の小林弘明氏から、個人として10億円の寄付を万代基金に賜りました。今回は「挑戦する覚悟~若者へのエール~」をテーマとした特別対談とともに、本学の奨学金制度を紹介します。

Vol.106

掲載日 2022/01/20

⻘⼭学院史研究所〜その役割と展望〜

⻘⼭学院は2024年11⽉に創⽴150周年を迎えます。創⽴150周年を記念する事業として、⻘⼭学院では、2014年から『⻘⼭学院⼀五〇年史』の編纂を開始し、資料センター内に「⻘⼭学院150年史編纂室」を設置いたしました。この2021年4⽉1⽇から、この年史編纂室を発展させ、⻘⼭学院⼤学附置研究所「⻘⼭学院史研究所」が開設されました。

Vol.106

掲載日 2022/01/20

第98回 東京箱根間往復⼤学駅伝競⾛ (箱根駅伝)青山学院大学が2年ぶり圧巻の総合優勝!

2022年1月2日(日)・3日(月)の2日間にわたり今年も「第98回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)」が開催されました。昨年、本学陸上競技部(長距離ブロック)は、惜しくも復路優勝、総合成績4位に終わりましたが、今年は雪辱を果たし、2年ぶり6回目の総合優勝を達成。原晋監督自らが「青学史上最高のチーム」と太鼓判を押した選手たちが完全優勝を果たしました。

Vol.105

掲載日 2021/12/21

航空宇宙分野における本学の取り組み

近年、アメリカで民間企業の宇宙船が実用化され、宇宙飛行士ではない人たちも宇宙に行く機会が増えました。これから宇宙開発はますます私たちの身近なものになってくるでしょう。青山学院大学理工学部、理工学研究科では航空宇宙分野の研究や教育も盛んに行われています。

Vol.105

掲載日 2021/12/21

AOYAMA GAKUIN GLOBAL WEEK 開催報告

国際化に関する教育・研究活動を可視化する初の取り組み「Aoyama Gakuin Global Week」を青山・相模原の両キャンパスおよびオンラインにて開催しました。「一人ひとりが国際的な理解を高め、愛と奉仕の精神を持ってすべての人と社会のために、より公正、より平和、より持続可能な未来を目指すウィーク」を目指した取り組みをご報告します。

Vol.104

掲載日 2021/10/21

進路・就職サポート2021

新型コロナウイルス感染症の感染拡大をはじめとしたさまざまな社会状況の変化を受け、本学学生の就職活動もこれまでにない大きな変化の時期を迎えています。今回は、保証人の皆さまに向けて、最新の就職活動の状況と、実際の本学の進路・就職支援の取り組みについてご紹介します。

Vol.104

掲載日 2021/10/21

PROFESSOR’ S REPORT

青山学院大学の教員は皆、真理を追求し本質に迫ろうと努力するその先には、「わからなかったことがわかる」喜びが待っていることを知っています。その喜びを共にわかちあおうと学生たちの自由な意志を尊重しつつ、個々に備わった力を引き出すことにベストを尽くしています。今回は、これまでの多岐にわたる経験や研究、現在の活躍など、本学の教員をさまざまな角度からご紹介します。

AGU LiFE

アオガクで、カガヤク。

つながる・つなげる・青学TV

自由な知&楽しさの発信!

アオ・ガク・モン

アオ・ガク・モン「SDGsの実践 SDGsは混迷の時代の羅針盤!」

経営学部の玉木欽也教授が所長を務める、青山学院大学SDGs人材開発パートナーシップ研究所の客員研究員・笹谷秀光氏をご紹介します!
さらにSDGsの取り組みに関して、日本の発展の可能性についても語ってくれました。

Ao LIFE

青山祭2022|3年ぶり対面の青山祭に1日密着!ファッションショーの裏側も

2022年10月28日(金)〜30日(日)に、青山祭が3年ぶりに対面・飲食ありで開催されました!銀杏が色付き始めた青山キャンパスは、いつもより活気が溢れていました!文化祭の様子や舞台裏を是非楽しんでください!